様々なサービスを把握して自分にメリットになることを知ろう

ポイントが貯めやすい

制度の変更

省エネ住宅ポイントは最近実施された制度になります。
この省エネ住宅ポイントの前は、「住宅エコポイント」と言われる制度でした。この制度は復興支援をメインとしていました。
そのため、ポイントを得るためには復興支援に関わることを行わないと多く得ることができませんでした。
ですが、今回の制度は省エネ住宅にすることでポイントを得ることができるため、前回と比べてポイントが得やすいと言えます。
また、前回よりも省エネ住宅ポイントは得られるポイント数が多いため、大量のポイントを稼ぐことも夢ではないのです。
ポイントを貯めるバリエーションも増え、得られるポイントも多くなったため省エネ住宅ポイントを申請する人は増え続けている傾向にあります。

変わった点

前回の住宅エコポイントは復興支援がメインになっていたため、今回はその制度がなくなった点が最も変更があった箇所と言えます。
地球温暖化対策として行なう行為がメインになっているのが今回の制度と言えます。
前回の制度でも地球温暖化対策の行動をすることでポイントを得ることが可能でした。
また、前回と今回の制度は大きく変わったという部分は余りなく、ポイントを少しばかり多く貰うことができると把握した方がいいでしょう。

どのくらいもらうか

省エネ住宅ポイントを得ることで最も気になることが「どのくらいのポイントを貰うことができるか」という点です。
条件によって違いはありますが、基本的には省エネ住宅を一棟購入することで30ポイントほど得ることができます。
また、省エネ住宅に住まいをリフォームすることで3千ポイントから12万ポイント貰うことができます。
このリフォームで貰うことができるポイント数は、前回の制度と比べて20%ほど増加しているところとなります。

Design by Megapx
Template by s-hoshino.com
Copyright© 2015 様々なサービスを把握して自分にメリットになることを知ろうAll Rights Reserved.